CJ田沢湖速報

会場から宿が近いので、散歩がてらバイクで走ってGRMの教え子応援。

その後はシャワー浴びて、田沢湖をドライブ。良いリフレッシュになりました。

そして肝心なレースですが、朝方一度雨が降ったようですが、問題無くコースは乾いてきている様子。それでも一部は水が流れているので泥ではありますが、ドライタイヤで問題ありません。

スタートコールはUCIポイント順で相変わらずの、三列目スタートでしたが1分前で詰めれば、2列目くらいの位置。右側が落車発生により、行きたい位置が空いて優位な感じに。8番くらいから始まり、前後しながら結果的に5位フィニッシュとなりました。

終了後の洗車で後輪ブレーキが擦っていた事に気づいたのですが、コレが?全日本まで順調な仕上がりである事を確認出来ました。

応援ありがとうございました!

広告

長距離遠征

昨日の夕方に出発して、気ままに一人旅遠征が始まりました。レース前と言う事で、当然ですが高速を避ける事はせずにスムーズな移動を心掛けて遠征です。

先ずはナビをセットして、確認の意味でグーグルナビで再び確認。新潟周りの日本海側が45分早いと言う結果で、慣れた日本海側に決定です。確か700kmだったな。何て思っていましたが、安比高原までの道のり。そんな記憶が強いと認識したのですが、今回は、640kmです。まー普通にありますけどね。

そんなんで、新潟市手間で挫折して仮眠。本日は、4時間ドライブして到着しました。愛車のコンピュータも含めてのセッティングを合わせ、慣れた日本海ルートでの国道ルートを眺めつつ、頭の中もリフレッシュアップデート。鳥海山も残念ながら雲がかかって、日本海東北道をひたすら移動でしたが、覚悟していた過去の記憶よりも楽に到着して驚きました。

会場へ到着と同時に本降りな雨。コースは当然な泥でしたが、登っていた記憶しかない林道を下り、下った記憶のシングルを登って。10年以上前の昔の永遠に登り続けて、下った記憶の10キロコースを凝縮されたコースですので、楽しめるレイアウトになってました。

今日はご覧の泥の有様。明日はもっと泥に埋もれます!

流れに乗る


昨日より2日間は、バイカーズに向けての下見アテンドでした。昨年よりもどっぷりと内部の仕事に関わらせていただいておりますが、慣れない仕事にアタフタ・・・・。昨日は見事に1日雨といういたずらに、ゴンドラ乗ってハイキングへ。これが噂のアツモリソウか!何て感動して、自転車に乗らないゴンドラハイキングって?と、違う目線で楽しめました。本日は、ロングライドループの下見。


もちろん、自転車ではなくて車です。まきば公園の景色もなんとなく見えて、富士山も見えてました。

八ヶ岳の山麓線である、高原ラインを移動してテレビでも度々紹介されている、仙人小屋へ。残念ながら本日は定休日でして、クマの毛皮を見てメニューの写真を見て終了。熊や猪、鹿肉、山の幸としての多くの季節の山菜を食べれる?何て、期待を裏切られてしまいました(苦笑
お次は、ジェラートのセレノです。オシャレなテラスが構えてあって、鉄棒のようなバイクラックもあってとてもオシャレな感じです。

さて、最近は三倍速で日々が過ぎていて、ブログ更新が怠っていますが、いたって元気に過ごしています。といえど、自転車に乗る時間以外にもツーリングの計画やその隙をついてのGRM夏合宿計画と続き、自転車のメンテナンスもしてるとなかなかあっという間です。

そんな中で思う事、感じる事もあるのですが、チャンスというものは感性で色々な形で現れてくる事がありますね。つい先日も愛車を買う事を前提に突っ走って探して行ったのに空振り2件。当然保険として思っていた候補に過ぎなかったのですが、一番の狙った車が結果的に始めで終わり。ネット上では、探すこと三週間でしたが、現場に行くと即商談成立でした。ネット情報が蔓延していますから、この年式は壊れやすいとか故障がある。じゃあどうするの?となりますが、クレーマー的な書き込みが一番多いのが原因。外車は壊れる。という昔からのこじつけ?が当てはまったりしますが、僕みたいに長距離移動が多いと外車の方が安くて楽な移動手段を手にしやすいんですね。2オーナー6万キロ以上なら新車の半額以下に成るし、ハイオクだから!と、燃費を気にしちゃうけど、実は国産車3台前はセレナに乗ってましたが減りは断然早かったです。話は逸れましたが、その決めた運みたいなタイミングを気がつくか気がつかないか?何だとつくづく感じます。何気に知り合った人が、スポンサーに繋がったり。レースで走っていたタイミングで行くぞ!って、レッドゾーンの境界線を越えすぎるとパンクして一気にダメになったり、少し手前をキープしていると表彰台に乗れた!となる。意識していない日に限って、調子が良かったり、くじ運が良かったり、占いで運がいいと言われたり。

時間が流れているときに、様々な巡り合わせで、自分に取っての好都合なチャンスはやってくるもの。いろんな人を教える機会に恵まれ、教わる機会も少なくなってきましたが色々な人それぞれの光る時があり、輝かせる事をできるチャンスがあるのに本人は気がつかず、逆にこちらがもどかしい事も多々。様々な形で運はやってきます。時にはわかりやすく、時には絡まった知恵の輪ごとやってくる事も。常に意識しとけ!電波発しておけ!とか、自分で自分のチャンスを無駄にする何てもってのほか。

信仰宗教のようになってきそうですが、何気にこれってチャンスかも?と思える時が、本当はチャンスでもないかもしれないけれど、チャンスと思っていれば、最終的に得した気分になるって事。楽しんだもん勝ちの勝ち組的な考えって、良くないですか?と思った本日でした。

ツアーライド

週末2日間は、バイカーズツーリング部隊の打ち合わせで、実際に走り回りの時間を過ごしていました。

地図を見る力も試され、文明の力で現在地を把握したりとサバイバルな感じに。

仕事としても遊んでいるように見えますが、本番でどう言う形で進行させるか?スムーズに走っての走る予想時間をリハーサルです。

昨日こそ雨でしたが、午前中を走れたので結果的にロードは車で走って確認。

不慣れな事だらけでしたが、無事に終わりました。週明けはまた色々まとめて、七月末の本番へ向けて一歩前進させました!

そして、週末は秋田県田沢湖へと向けて、調整です。

納車


早起きしてドライブから始まった本日は、愛車の入れ替えとして今までのシルバーのトゥーランを乗って、経費節約と早起きこそが三文の得?と勝手な思いから、高速を乗らずに国道をひたドライブして150km先の厚木まで行ってきました。春先よく行く甲府から通勤ラッシュのバイパスを抜けて、大月から相模湖。旧名称ピクニックランドを裏道抜けてみたり、宮ヶ瀬という敬称を見てレースがあったんだよなぁと、出た事がないレースのイメージだけが記憶に残るのですが。そして、412号線沿いを行くとゴルフ2がいっぱい並んでいて、スピニングガレージの看板見て興奮してみたり、丹沢あんぱん?あー丹沢か!と大竹さんを思い浮かべたり、どうでもいいような?良くないような?そんな時間をトリップタイム。

そして、今回の車屋さんは、なるべく安くすませる自分的こだわりの節約術にて、車庫証明から始まって、ひび割れたタイヤを旧車に付けて渡したいので、近所で交換して、トドメにライトのレバーまでも交換する始末。同じ車を乗り換えるからこそ、いろいろなセコイ技を聞かせてました。その後は、いよいよ納車となり泣け無しの現金を渡して、書類手続きして黒いトゥーランに乗り換え。タイヤ積んで、サングラスボックスから全てを搔き出して、ドライブ!!

相模湖インターから高速移動で松本市へ。6速オートマから7速に変わることで、スムーズな乗り出し。これは、自転車にも言えるね。と変な納得(笑)さらにはエンジンブレーキで、今では少なくなったマニュアル車のようなエンジンブレーキがあって、ローターが減りにくいんだとか、クルーズコントロールも30km以上じゃないと作動しないとか。TSIエンジンだから、エンジンが小さい分音が小さいとか、スーパーチャージャーとターボチャージャーで乗り出しの急加速は控えるとかエンジンのアイドリングを長くするとかデリケートな部分がだいぶ多いわがままな車です。(それでも、今までも同じ事していたお陰でトラブルが少なかったほうだと自負しています。)さらに、今ごろなって乗り換える以前の車からトゥーランハイラインは、グローブボックス内で冷蔵庫のように冷やせるとか初めて知ったし(汗)

話はなんだかどうでもいい話になりましたが、自宅エリアまで戻ってきてさらに北上して、名義変更で松本市の陸運局まで行きました。希望ナンバーだったのですが、車検証出してもらって、あれナンバー決まってる!まずいと、予約券をもらってきて再度車検証を発行。(あれ?やっちゃったねと言われる始末に)前のナンバー外して返納して、ナンバーの封印と検査場を行き来してナンバーが付けられて、無事に終了。何度かやったことありましたが、覚えるほどやってませんので毎回来るたびに同じことの繰り返しです(苦笑

結局150km+230kmドライブをしての無事に納車。同じ車でも年式が少しだけ新しくなって、9年落ちの愛車が回りに巡ってやってきました。ワンオーナーですが、実は諏訪にVWディーラーがあったときにあった車だと思います。その頃は150万以上でしたので、その頃から売れてなかった?つまり、栃木から諏訪、中古車ディーラーを数件巡って、厚木から諏訪へ。回りに巡ってくるって正しくこの事か!そう思えた日でした。

帰宅後は、お山へダッシュ!ライトも忘れず持って、短いながら暑かった日も山の中では寒いくらいの風が流れていました。リセットされて気分もリフレッシュ。
明日は、バイカーズスタッフのためのツーリングですが、雨予想ですね・・・・。

ミツバチくん


本日車入れ替えのための作業デーでした。まずはヒッチメンバーの取り外しから。と思ったら、結構錆びついていたりボルトが外れにくかったりとしましたが、何とか1時間ほどで作業は終了。そして、車検以来封印されたシートやボックスを取り付けて・・・。
img_1915
とととぉ!ミツバチくん登場です。昨年はホイールバッグの中で、今度はトランクボックスに!丁度よいボルトオン穴より、ホイホイ入って地道に作り上げたようです。何度か怪しいと思っていましたが、結構な大きさ。ソフトボールよりも気持ち大きめですよ。

早速ミツバチ撃退スプレー噴射して、退治しましたがその後も巣を脱出していたハチくんはウロウロ。5匹ほどかな。余計に時間は過ぎてしまいましたが、物置も整理できたし、少しスッキリした気分です。

 


次なるミッションは、バンパーの下に隠れたアームの確認とここにヒッチがつかないか検証のためにボルト位置確認でした。ま~余計な時間ですが、この際ですからね。次の車も同じ形状のはず?ですので、失敗しても良いように最後の実験台でした。

薪割りも放置してましたので、斧で割れずに薪割り機が登場。ジャッキ式の手動タイプでひとまずは終了。

そして、アクティブに?夜は水曜日恒例のGRM練習会が雨の為スライド練習。最近明るいから西陽の眩しさから始まって、久しぶりにトレイル練習で暗くなって危なさを連発・・・。締めには舗装路で、30秒ダッシュをイチドンと勝負しましたが、3勝7敗の敗北でした。イチドンにとって得意な事も、僕にとっては苦手なスプリント。数打てば勝てるかと思ったらそうでもないみたい(笑)ま~得意げになって練習を続けてくれればいいのですが。長距離なら余裕だけど・・・・。
img_1856
最後に何だかあっという間に愛車の入れ替え時期となりました。エンジンは好調になりましたが、サスを始めとした足回りのブッシュ交換と昨年夏に一気に垂れ下がってしまってショックが大きかった天幕が決め手ですかね。運転するときには見ませんけど。

かれこれ10万キロをドライブして、バトンタッチの日がやってきます。次もそれほど長くは考えていませんけど、遠征のお供にはトゥーランがベストサイズかと。たまにもっと大きいのが欲しくなりますが、それはその時だけ。何とかすればいいだけの話で、テントがないならゴルフで遠征もありかな(笑

トピークポンプ

トピークポンプのジョーブロープロDXを使い始めました!

メーターは大きくて、見やすい上部に付いてます。

バルブ注入には、アルミを用いていてレバーが長いので、動かしやすくて通常よりも軽い力で済みます。

持ち手も握りやすくて、入れやすい!そして、写真はありませんが、ポンプスイングの軸が太くてブレにくいのが、1番の売りです。

フロアポンプをそろそろ考えているかたは、いかがでしょうか?

そして、久しぶりに八ヶ岳を一周。10年前はマウンテンバイクで元気に週一とかで走ってましたが、最近はめっきり走らなくなりました。2ヶ月ぶりくらいですので、当然ながらクタクタになりました。

高原野菜もレタスやブロッコリーの収穫の時期となりますね。

ボディーブローに、薪割りも!斧を振り回していましたが、放置し過ぎて割れづらくなってました。1年ぶりに手動の薪割り機でバキバキに割ってスッキリしました。