菖蒲谷へ

兵庫県菖蒲谷へ来ています。本日は大移動して、6時間のドライブトリップ

おニューの出来立てタイヤを装着して、お楽しみです。

国内レースも明日から始まります。

広告

パワートレーニング

パワートレーニングの機材とスピードメーターの新調で悩みに悩んで探し回る事3週間。と言っても、ネットサーフィンで色々な情報を探して、予算とトラブルシューティングなど、電化製品ですから安いだけですぐに壊れてしまうのも悲しいし、使い方を慣れて来たのにまた違うやり方も困りますからね。先ずはパワーセンサーの測定するには後輪ハブやペダルとクランクで数値を求めるタイプが出ています。トータル的に現在の主流とマウンテンバイク用も考えて取付はクランクの左片側のみ。が、最有力候補。防水やら片側だけでもペダリング入力がわかるのはパイオニアのみ。と、言う事でこちらを選択。

あくまでも個人購入ですから、妥協したくはありません。今のところ、やはり左側入力が弱かったり、僕も元々右足で踏ん張るタイプだったのでゼロ表示されるのは気になりますが、致し方ない現状。しっかりと踏ん張れば数値は出ます。

そして、スピードメーター。データ解析と手ごろにGPSでスピードも出るので便利ですね。正確に測るならセンサーも付けて、ケイデンスもつけるだけ。ペアリングもあっという間になるんですね。

残すところは、金額とコストパフォーマンスですね。GARMINとBRYTON、純正のパイオニアの選択になりましたが、金額によりブライトンに軍配です。しかしながら、そのブライトンも2種類の530と310がありますが・・・・。


折角なので2つも買ってしまいましたが、大きさ比較はご覧の通り。やはり、大きいと見やすいし使い勝手も良くなります。単純に画面下の2つのボタンでストップとスタート。ラップタイムとガーミンと変わりありません。ブルートゥースのDi2ならギアシフトと電池残量が表記されます。その反面シンプルなライダー310は、パワーと速度、タイム何よりもシンプルなので、レースにはこれが良いと思いました。

アタッチメントはガーミンと互換性はなくて専用品。

フロントハブにつけてスピードを図ります。単に巻きつけるだけで、スピードを測定。スイッチバックでGPSでは読み取りにくい誤差が無くなります。もちろん、トンネルなども誤魔化せなく正確を求めるならオススメ。


クランクアームにこのセンサーをつけるのみでケイデンスを図れるのは凄いとしか言いようがありませんね。


この週末は、関東トレイルを走ってきました。花粉がひどいくらいに舞っていましたが、僕は花粉症とは無縁ですので普通に楽しんじゃってました。

桜とソックス

乗る気全く無かったイチドンもコースにご満悦。花粉症だから面白くないそうです・・・・。

シーズンの始まりですから、ブレーキもリニューアル!新品を取り付けっ。
気持ち良い天気でメンテナンスもご機嫌に捗ります。

1日挟んで合計3日間の関東滞在。桜も満開で気持ちの良い日でしたね。2人共花粉症ですが、僕は元気いっぱいで楽しんで走りました。今日はスタッドレスからノーマルタイヤに履き替えて遠征準備も完了です。あすは、GRM春合宿の後半戦が始まります。

GRM合宿前半終了

ダートクリテから始まり、5日間に渡る前半合宿が終了しました。レベル問わずに人数が多いと高め合い、ハードにこなせますね。僕は荷物移動もあり、1日物足りないひがありました。それでも、走る時は全快走行して背中を見せしめてお手本。

習うより、慣れろ。見て刺激を受けて黙って走れ!環境に馴染め!そんな時代は終わったかのように思うけど、やはりやって魅せる事と感じさせる事はいつの時代も変わりません。そして、文句も言わず素直にメニューをこなして、頑張ってメンバーは走ってました。昨年より今年が慣れた事もありますが、レベルが上がっているのが目に見えてわかるのも頼もしいです。

来週もう一度GRM合宿をやって、菖蒲谷J2で仕上がり確認。多少お疲れ気味ですが、2トレにお邪魔してきます。

GRM合宿

GRM合宿をしています。若いパワーに磨きをかけるべく、ハードに走ってます。オフロードを走れば、距離はいきませんがロードトレーニングも交えて慣れなかったローテーションや長距離も次第に慣れて来ています。

単発だと速いけど、何度もダッシュを繰り返すと出来なかったりして持久力も磨かなくてはならないし、そのバランスが重要ですね。

僕も容赦なく勝負して高め合い、シーズン間近に迫る仕上げに取り組んでいます。

あと、今日ともう一日オマケして、松本家は走ります。

ネット難民

本日は長野市県庁へとやって来ました。スケートの表彰で長野県の教育委員会から表彰され、午後からはスポーツ栄光表彰です。更には高校に行き採寸と顧問の先生と会議。夜はGRM合宿で泊まり。

昨日はダートクリテの初の試みで砂利の駐車場でのダートサーキット。参加者は少なめでしたが、サプライズのティファールの鍋類ジャンケンやら、コースは雪セクションでびしょ濡れなりがら大盛り上がり。天気も良くて気持ちいい日となりました。

夕方には合宿地の宿に行き、帰りがけに林道下見で見事な倒木(笑

最後に家庭内は、だらけモードの反抗期君一名…。朝から夜中までゲームに明け暮れて、朝は全く起きないイチドン。いい加減にブチ切れて、Wi-Fiをオフ!そして、機械を繋がないように車で持ち歩き…。お陰でゲーム時間は激減しましたが、Wi-Fiを基に戻せなくなりメール返答やらメッセンジャーのやり取りが音信不通状態に。流石に仕事にならずに三夜連続の睡眠不足で頭が痛く基に戻せい!ダートクリテでは、イチドンは練習不足な筈なのにぶっちぎりで走るし、こちらは第1ヒートはアップ不足の全快走行で鼓膜が痛くはなるわ!全く走れないわ!眠いわ!で踏んだり蹴ったりの日。

それでも、ハッピー食堂やらハッピーフライデーアイスだったりといい事を呼び寄せる作戦で、出かけました。

家のWi-Fiは無事に解決となり、明日からは合宿です!

ニューアイテム


ついにサスペンションをインストール!ぐぐっと引き締まるブラックです!

既に薄暗い時間になってしまったので、写真がぼやけてしまいました。ブーストの29ERはホント楽しみです。ハンドルの高さはサドルとほぼフラット。まだ煮詰める必要はありそうですが、しばらくはこれで走って見ます。

セッティング表がさり気なく貼ってあります。こんなに沢山ありますけど、体重の2種類表記のポンドとキロ。空気圧の2種類表記psiとbar。リバウンドFIT4とGripのクリックアウトですから締め込んで緩めるのがいくつってことらしいです。

レバーも一新されて、軽い動きでした。
今ではフロントギアが無い場合が多いので、空いているスペースが右側につけると思いますが、裏側はFOXのマークが!ワイヤーもとことん短くて新品のワイヤーをこんなに切るのかともったいないくらいに切って、ダイレクト感が増した感じです。しかも、オマケにもう一つワイヤーがついてくるし、アウターも5分の1しか使いませんから交換予備にも余裕です。ただし、アウターキャップの遊びが気になったので僕はアウターキャップを2個追加。リモートからダイレクトにアジャスターがあるので2個、アウター、付属のキャップリモートの根本にです。僕のリモートはひとまず通常では引っ張ると動くモード。慣れが必要かもしれませんが、これの反対バージョンも出来るのが凄いところじゃないですか!専用工具がないと出来ないようですが、工具が欲しくなってきた・・・・。(笑

関連リンク
リモートのアンロック
リモートレバーの取り付け

img_0725
そして、シマノさんよりMW7が届きました!冬用のシューズですが、この予想外な外の雪に大活躍ですよ。

紐式ですが、はやりのストラップ式で余った紐をベルクロに止めれます。オマケに足首もバンドです!そしてカバー式にとめて完了。

インソールはウインターらしく起毛です。夏用のインソールと使い分ければシーズンの使用範囲が広がりますね。
そのインソールの下はゴアテックス仕様に。

ソールはスパイクはありませんが、雪に強い感じのブロックです。早速外で試しましたが、保温性と防水性もあり、スノートレーニングシューズにうってつけ。


一気に外は冬に逆戻り。一時は大雪警報まででていましたが、本日はみるみる溶けて言っています。今日までは室内トレーニングにとどめておきますかね。