CJ一里野レースリポート

64489242_2645632068996867_2491086134101147648_o
©Sumpu photo

期日:2019年6月16日  場所:石川県白山市一里野温泉スキー場

天候:雨 気温18度 コース状況:泥

機材

バイク:SCOTT/スケールRC900メインコンポーネント:シマノ/XTR

ホイール:シマノXTRブーストハブ

ハンドル、ステム、、シートポスト:タイオガ フラットカーボンバーTボーン

サドル:エルゴン/SME3PRO

グリップ:エルゴン/GE1EVOsrim Factory

サスペンション:FOX RACING SHOX/(F)32ステップキャストファクトリー29/100mmブースト セッテイング調整(70psl)コンプレッション-4エアボリュームスペーサー1個(体重61kg)

タイヤ:IRCタイヤ/スティンゴスチューブレスレディー29×2.11.5bar)

シーラント:フィニッシュラインタイヤシーラント

ヘルメット:OGKkabuto/ゼナード/ブラックグリーン

サングラス:OAKLEY/FlightJacket/LenzClear To Black Iridium Photochromic

バイクジャージ:ウエイブワン/レジェフィットスコットデザイン

ソックス:SAKO7/Sako Yeh Red

シューズ:シマノ/SH−XC9・シマノブルー

チェーンオイル:フィニッシュライン/セラミックワックス&ウエットルブ

サプリメント:グリコパワープロダクション

レース前)エキストラバーナー

レース中)クエン酸&BCAA、ワンセコンドBCAA

レース後)ゴールデンタイムプロテイン、プロスペックグルタミン

サプリメント:パワーバー

レース前)パワージェルショッツ・オレンジ

レース中)パワージェル/バナナ

レース後)エナジャイズ/チョコ&バナナ、プロテインバー

結果:5位

毎年一里野とは相性も良いコースなので、今年はさらに上を狙いたいところだ。決戦前日の昼に到着して、試走に出かける。当日は雨ということだったが、雨が降ることなくドライタイヤで走行できるがイメージだけはドロというシュミレーションをして終了。宿に戻るとマッド仕様にフロントフォークはフェンダー、タイヤはスティンゴ、フレームとタイヤサイドとリムにフィニッシュラインのショールームポリッシュプロテクタントを塗り、仕上げていった。

レースの朝はものすごい勢いで雨が降り、屋根の叩きつける音で目が覚める。天気予報は注意報が出るほど豪雨になるらしく、心なしか中止を願っていた。10年前ほど前のスグ近所の瀬女高原であったコース脇のあちこちから吹き流れ出る水とドロ。それ以上前だと台風から少しだけそれた島根県三瓶山の豪雨を思い出していた。

強風ということもあり、ブーステントは建てられずに出展のメリットと言えば、近くに車を停められるということぐらい。レストハウスの軒でローラーでアップして準備を進めた。
64660816_2645633428996731_4460950563466510336_o©Sumpu photo

スタートは6番目にもかかわらず、4列スタートという狭い配置のために2列目のスタート。号砲とともに走り出すも前がゆっくりでパチンコ玉のように行き先もなくて、完全に出遅れた。急登坂をすぎる頃には15位だったが、フィードへ戻る頃には10位まで戻り1周を終えると8位で始まった。

64595531_2645637335663007_7422716614438551552_o
©Sumpu photo

神永、藤木の若手が前を走るが、泥に遊ばれているようで一気に抜く。佐藤とは得意なところで引き合うがいまいちパンチを利かせることが出来ないが、順位は8位のシングルを刻み中盤戦に突入してゆく。フロントギアは急登坂があるので、32Tとリジットバイクのスケールをチョイスすることで、機敏性を狙ったがそのチョイスは間違いなかった。
64522258_2645634095663331_7363220103229341696_o
©Sumpu photo

竹之内も加わり3名で進むが、20秒も広がる時もあれば並んで走る時もあり、勝負どころを探りながら進む。そして、ラスト3周目には3位の小坂まで見えてくるビックチャンス!すかさずペースを上げるも周囲も同じで変わらず。
64702424_2645653865661354_6061671362718597120_o
©Sumpu photo

ゲレンデの芝生ではなるべくスムーズに走れるようにトレースして、得意の森のシングルでは一気に前との差を突き詰めて進んだ。次第に深くなってゆく溝、直線の下り坂なのに漕いでも進まない事もドロレースならでは。アスファルトの大きく溜まった水たまりでバイクについた泥を吹き飛ばして進む。
64510821_2645640915662649_5634628347934801920_o
©Sumpu photo

佐藤に先行を許すも、竹之内はメカトラブルでストップ。順位を5位まで上げてラストラップはそのままでゴールした。
63271175_2645661978993876_656064689779769344_o
©Sumpu photo

次は地元富士見でのレースとなります。応援ありがとうございました!

TEAMSCOTT松本駿

 

SCOTT BIKEShttp://scott-japan.jp

FOX RACING SHOX http://www.ridefox.jp/

SHIMANO http://www.shimano.com/

OAKLEY http://oakley.jp/

WAVE ONE http://www.wave-one.com

iPran http://www.iplan-inc.co.jp/

POWERPRODUCTION http://www.glico.co.jp/info/pwr_pro/intro.htm

TERZO http://www.piaa.co.jp/category/4rin/carrier/cyclecarrier/

TOPEAK http://www.topeak.jp/

TIOGAhttp://www.tiogajpn.com

POWERBAR http://www.powerbar.jp/

FINISHLINE http://finishline.jp/

ERGONhttp://www.ergon-bike.jp

FUJIMIPANORAMA http://www.fujimipanorama.com/summer/index.php

FEEDBACKSPORTS  http://www.mizutanibike.co.jp/brand/detail.php?cd=45

SAKO7socks:https://cyclingwear.jp/sako7/

FDA(フジドリームエアライン)https://www.fujidream.co.jp

DTSWISShttps://www.dtswiss.com/

Brytonsports http://www.fukaya-nagoya.co.jp/brand/bryton/

OGKkabutohttp://www.ogkkabuto.co.jp

IRCTIRE:https://ircbike.jp

DoctorAIR:https://www.dr-air.com/jp/ja/
チームオフィシャルブログ:http://teamscottjapan.blogspot.jp

Facebookファンページ:TEAM SCOTT JAPAN
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中